物件を買う前に!治安で選ぼう東京24区

文の京と呼ばれるだけあって治安が良い文京区

2017年09月11日 12時17分

ちょっと地味な印象のある文京区ですが、治安の面から見るととても安心して暮らせる町のようです。近年の東京23区の犯罪に関する統計を見ていくと、犯罪発生件数の少なさや人口に対する犯罪発生率など、あらゆるデータで文京区はつねに上位にあります。この理由については色々言われていますが、まず思いつくのが、「文(ふみ)の京(みやこ)」と呼ばれていることからもわかるように、文京区には東京大学をはじめとして、大学や病院などの教育研究機関が多数存在しています。このことが文京区全体に落ち着いた雰囲気をもたらし、結果として犯罪の発生を抑えているといえます。次に、区内にさしたる歓楽街が存在しないことも大きな原因です。お隣の豊島区には池袋のような大きな歓楽街があり、このことが犯罪の発生件数を増加させていることは容易に想像できます。文京区にはこうした歓楽街がなく、基本的には幹線道路を一歩入ると静かな住宅街が続くという町並みのため、自ずと犯罪が起きにくい、治安の良い町になっているのだといえます。そして、区内幹線道路上には比較的短い間隔を置いて交番があります。交番の数自体は他の区と比べて多いわけではないようですが、要所要所に交番が配置されていることも文京区の治安を良くしていることの一因であるといえます。